top はじめに 保育園では 料金 写真動画
あなたの愛犬、ストレス多くないですか?

知らない人や犬が怖い「ビクビク犬」、ママがいないと大騒ぎする「べったり犬」時々いう事をきかない「きまぐれ犬」
飼い主からすれば、箱入り、甘えん坊、やんちゃ、などの言葉で表される、犬の性格。
でも犬の立場で考えてみて下さい。結構、緊張したりハラハラしたりと、ストレスを感じています
大切な愛犬が、私たちと十分に安心して暮らしていくために、教えてあげたいことがあります

家族だけでなく、人間が安全でやさしい存在だということ。同様に、犬や猫、車や自動車、生活環境の中のいろんなものに平気でいられること。時にはお留守番ができるように、犬が安心して一人で過ごす環境を整え、習慣をつけてあげること。愛犬と十分にスキンシップが取れ、手入れをしてあげられるよう、体を隅々までふれるようにすること。等、、、「しつけ」というには、物足りなさを感じるくらいなんでもない普通の事かもしれません。でも「人間社会」の色々な物や刺激に慣らす事は、「社会化」といって、人と一緒に暮らす犬たちにとってはとても大事な「しつけ」なのです
「社会化」について

子犬の成長はとても早く、すんなり社会化が出来る時期は生後1〜3ヶ月位だと言われています。個人差もありますがこの時期を過ぎるほど新しい事に対してどんどん受け入れにくくなってきます。子犬のうちに様々な経験をすることは、愛犬を極端な怖がりや神経質にしないだけでなく、将来的に怒り得る起こりうる問題行動の数々(例えば、無駄吠え、噛み付き等)を軽減する事にも繋がります
今の時期だから できることがある!

ワンコ保育園では、犬と人との暮らしを、しつけを通して応援していきます。十分な「社会化」と、ともに暮らすために必要なルールを教え、飼い主の言う事をきちんと聞けるような愛犬との「関係作り」が出来るよう、以下のメニューをご利用いただけます

「カウンセリング」
犬を飼う予定の方、飼い始めたばかりの方に、犬の飼い方やしつけの方法をご説明します
「個人レッスン(しつけ方教室)」
愛犬のしつけやトイレトレーニングのやり方を飼い主さんに個人指導いたします
「お預かり保育」
朝から夕方までお預かりし、犬や人とのふれあいや、お留守番などの体験を通して、しつけを行います

飼い主と犬の学校
 グッドリレーションズ  代表 西嶋 志保