わんこなFOOD
犬の手作りご飯


 
知り合いの体験談、色々な本や情報、を参考に
しています。情報を鵜呑みにするのではなく
自分流に取り入れて使っていけたらなと思っています
2001年



1997年
すもも 5歳
肝臓の数値が上がっていることが分かり2年間
投薬治療をしました。

其の頃から、すももの毛質が悪くなり、極端に
毛も少なくなり、肌がかなり見えるほどになりました。
もともと 食の細い子でしたので FOODもなかなか食べてくれずに1粒1粒、コロコロ転がして食べるような子でした。
あんずが来てから食欲は出てきたものの、毛質は変わりません。
1999年
すもも 7歳
これではいけないと思い、NETで色々な情報を仕入れ
勉強をしました。ドックフードも3社をブレンドし 

半分は手作り食をいれて
食べさせるようになりました。

そのお陰か1年ほどで すももの毛質も子犬のときの
ように柔らかくなり、そして なりより嬉しいのは10歳と
いう年を前にして全身 フサフサ〜ふわふわ〜
ハツラツ元気〜♪になったことです。

(FOODだけではなく シャンプー類も変えました)
食の細かったすももが手作りご飯に変えてから
キュンキュンと狂ったようにご飯の催促をするようになり
嬉しくて手作りを作るのも益々楽しくなってきました。




home